耳つぼジュエリー使用上の注意事項

耳つぼジュエリーをお使いになる前に必ずお読みください。


■少なくとも3~5日毎に貼り換えて下さい。

■お風呂などで水分を含んだときは、ティッシュか綿棒でそっと押さえてください。

■痛みやかゆみを覚えたときは、すぐにシールを剥してご使用を中止してください!

■効果には個人差があります。

■低学年のお子様、妊娠中の方はご使用をご遠慮ください。

■耳つぼジュエリーは 衛生上、5~7日以内で交換してください。かぶれや痒みなどの症状がでた場合はご使用を中止してください。

■妊娠中の方、乳幼児、敏感肌、アレルギー肌の方はご使用をお控えください。

■耳つぼジュエリーは商品の特性上、チタンやストーンがとれる事がございます。万一、耳に入ってしまった場合や、お子様が誤飲してしまった場合は専門医にご相談ください。

■粘膜や傷、湿疹、かぶれなど肌に異常がある場合はご使用をお控えください。

■ピアスの穴には貼らないようにしてください。耳の穴周辺は、チタンやストーンが取れた場合、耳の中に入ってしまう可能性がありますのでご注意ください。万一、入ってしまった場合は専門医にご相談ください。

■ツボの位置によっては、シール部分が重なってしまう場合があります。その場合はシール粘着面が剥がれやすくなりますのでご注意下さい。

■本品の使用で、気分が悪くなったり痛み、疲労感が出た場合はご使用をお控えください。症状が改善されない場合は専門医にご相談ください。

■敏感肌の方や、貼った後何度も強く押しすぎた場合、数日腫れたり跡が残る事がございます。しばらく経っても症状が改善されない場合は専門医にご相談ください。

■耳つぼジュエリーをシートからはがす際や、耳に貼る際にピンセットをご使用になる場合は指や耳などを傷つけないように

注意して下さい。

■本品を貼ったまま、入浴・洗顔ができますが、洗髪の際、髪の毛にひっかかりストーン部分がとれる事やシートが剥がれる事がございますので注意してください。

■粘着面に触ったり貼り直しをすると粘着効果は弱くなります。また、水分に弱い為濡れたままですとストーンが取れたり、剥がれ易くなります。

■直射日光のあたる場所、高温多湿の場所に置かないでください。

■乳幼児の手の届かない場所に保存してください。

■チタン球は商品の性質上、とれやすくなっておりますので、お取扱いにご注意下さい。

チタンがとれてしまった場合は、耳にチタンをつけ、その上から粘着シートを貼ってください。

■万が一、ストーン部分が外れた場合は接着剤でシートに貼って頂きますと使用することが出来ます。また、チタンでツボを刺激するのでストーンがなくても効果は変わりません。

■ご使用になる前に注意事項をよくお読みになり、ご自身の責任の元、注意して ご使用ください。尚、お肌に合わない場合や アレルギーの症状の悪化、使用方法・ 取扱い方法の誤りで生じたトラブルなど、弊社では責任を負いかねますので

予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

■耳つぼジュエリーは医療行為ではありません。

■耳つぼジュエリーは衛生上、5~7日以内で交換して下さい。かぶれや痒みなどの症状がでた場合はご使用を 中止して下さい。

■効果の感じ方には個人差があります。

■妊娠中の方、乳幼児、敏感肌、アレルギー肌の方はご使用をお控え下さい。

■耳つぼジュエリーは商品の特性上、チタンやストーンがとれる事がございます。万一、耳に入ってしまった場合や、お子様が誤飲してしまった場合は専門医にご相談下さい。

■粘膜や傷、湿疹、かぶれなど肌に異常がある場合はお申込みををお控え下さい。

■耳の穴周辺は、チタンやストーンが取れた場合、耳の中に入ってしまう可能性がありますのでご注意ください。万一、入ってしまった場合は専門医にご相談下さい。

■ツボの位置によっては、シール部分が重なってしまう場合があります。

その場合はシール粘着面が剥がれやすくなりますのでご注意下さい。

■本品の使用で、気分が悪くなったり痛み、疲労感が出た場合はご使用をお控えください。

症状が改善されない場合は専門医にご相談下さい。

■敏感肌の方や、貼った後何度も強く押しすぎた場合、数日腫れたり跡が残る事がございます。

しばらく経っても症状が改善されない場合は専門医にご相談下さい。

■本品を貼ったまま、入浴・洗顔ができますが、洗髪の際、髪の毛にひっかかりストーン部分がとれる事やシートが剥がれる事がございますので注意して下さい。

■粘着面に触ったり貼り直しをすると粘着効果は弱くなります。また、水分に弱い為濡れたままですとストーンが取れたり、剥がれ易くなります。

耳つぼジュエリーの貼り方

①耳つぼジュエリー・耳つぼシール・綿花・綿棒・ドットペン・ピンセット・クリーナー・ミラー・ヘアーストッパーを用意します。耳をクリーナー、綿花、綿棒で油分除去します。耳をクリーナー、綿花、綿棒で油分除去します。綿花に耳つぼ専用クリーナーをたっぷりつけ、裏表やこめかみ辺りまで皮脂を取ります。

耳をマッサージしたのち、今度は綿棒2本の片側にクリーナーをつけ、狭い部分を拭いていき、乾いた片側でクリーナーの水分も拭い去ります。

これで耳つぼシールを貼る前の準備は完了です。


②切り目をねじって浮かします。


③そっとシールをピンセットで剥がし、耳つぼの図を見て、のせたい耳つぼにのせます。


プロの場合は、ツボを的確に押さえるため、ドットペンでつぼを探し当て、シールを貼ります。 


④しっかり空気が入らない様、真ん中から外に向かって、指の腹でなじませます。

⑤好きな所に貼って、おしゃれに決めて下さい!